FC2ブログ

Article

                   
        

3 1 1

category - 雑記
2013/ 03/ 11
                 

君は今、何を思うだろう。
あの時を、
どう過ごしていたのだろう。
崩れて行く、
流れて行く、
そして、
時だけが過ぎてしまった。
今日の空は、

息を飲むような青空で、
仰ぎ見て、
手を高く伸ばしても
そこには届かない。
ただ、そこから、
君の大切な人を見守って下さい。
僕達を見守って下さい。

きっと友達になれた
君たちへ

ポチッとね。
にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ


bana
ありがとです。
スポンサーサイト



                         
                                  

コメント

非公開コメント
        

No title
こんばんは♪なめこです。
あれから2年、未だ問題山積みです。
少しずつでも笑顔が戻ってきたらいいなぁと思います。

おじさま・・・梅の写真、ビビン嬢の鼻「近ッ」です。。。(;^_^A
No title
素晴らしい文面 あれから2年 それぞれの恐怖と悲しみ。。。
手を合わせドキュメンタリーを見ながら改めて涙して
変わらない荒地、がれきだけが残っているふるさとを
帰れぬ我が家を悲しみをあらたに生きていく被災者の方々の思いを
誰もが忘れてはならないですね
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
No title
おっと。詩人に・・・・

いいわね。。。

取り残されたわんこたちのことを思いますね。。
おへんじ おへんじ
なめこさん
そうなんですよね、
2年経ってるのにね。
自分撮りで撮ったんだけど、
うまくいきませんね。

アトムママさん
忘れない、
ひとりひとりの想いを、
大事にしてあげられる、
そんな復興を願ってます。

サ○○アママさん
がれきと呼ばれる一つ一つが、
そこに住んでいる人の
思い出の品、
生きていた証
割れたガラスに、
折れた柱に、
一人一人の人生が語られています。
早く気持がプラスになる、
そんな復興を実現してほしいですね。

ちわわんさん
今回、詩のようにしたのは、
自分自身、
あちらの方に親戚、友人はいなくて、
ニュースや記事、ブログなどで
見たり聞いたりした事ばかりなので、
もし、その事がなければ、
2年後の今日、
何かで知り合って、
お友達になれたかもしれなかった人(ワンコ)にあてた
レクイエムにしてみました。