FC2ブログ

Article

                   
        

その後のお話

category - 雑記
2013/ 01/ 13
                 

週末なので、
そんなこんなのお話します。

じゃんちぃさんのBooちゃん、
署名が1000人超えたそうです。
協力してくださった皆様、
見守って下さった皆様。
嬉しいです。
この署名は、
この裁判の為でなく、
ペットは家族、そう認めてもらう。
そこが重要です。

チワワNCLの熊五郎ちゃん
ママは安楽死をためらいました。
その後、
ママの腕の中で
息を引き取りました。
賛否両論色々ありました。
でも、
暖かいコメントに包まれながら、
天に召されたと思いました。

ポチッとね。
にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ

bana
ありがとです。


スポンサーサイト



                         
                                  

コメント

非公開コメント
        

No title
こんばんは♪なめこです
確かにペットは家族。迎え入れてみて良く分かります。
そして、責任を持って送り出してあげなければなりません。
そう思いますm(__)m
No title
おっちゃんさんのブログでお二方のブログを拝見させていただきました。
熊五郎君・・・涙涙でブログを全部読んで
ぴきままとしてコメントを書かせて頂きました
おっちゃんのあの十戒を熊五郎君のママにも贈りました
おっちゃんの思いも乗せて

虹の橋を熊五郎君はママに抱かれて天国へ召されましたね。。
とても勉強になりました。

おっちゃんありがとうございましたm(_ _)m 
No title
も~心が折れちゃいそう><
本当に災難としかないねエ
かわいそうで、涙しちゃいます(*´`)
いつまでも引きづらないで、早く立ち直って欲しいなア
心からそう祈ってます。。。
No title
しがないおじさんさんのブログ
いつも グッとくるものがあります。

Booちゃんの記事も
熊五郎ちゃんの記事も
とっても感動でした。

リンクありがとうございます~~
今知りました♡

私も貰って行きますねぇ~(*^^*)
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
なめこさん

そうですね、
これは当事者になってみないと
理解できないこと、
責任を持つということは
どういうことかを
よく考えて見ないといけませんね。
チルママさん

このお話は、
自分にとっても勉強になりました。
想像もつきませんね、
わが仔が病気になるなんて。
二人の静かな時間を
見守って行きましょう。
keyママさん

そうですね。
時間が解決するなんて言いますけど、
気持ちが楽になるといいですね。
papiruiママさん


皆さんに知ってもらいたい、
考えて欲しい、
決して人ごとではないお話ですから。
自分の記事と同じような
泥臭い、
一生懸命生きて、笑って、泣いて
元気もらったり、
励ましたり、
そんな感じになれたらと思ってます。
か◎◎◎さん

正解なんて
ないんじゃないかと思いました。
けど、
二人の静かな時間は
好意的な、
周りのみんなの祈りが通じたのなら
やっぱり祈ってあげようそんな気持ちになりました。
No title
はじめまして。。。

いつもコメントいただいてたのに返信もなく申し訳ありませんでした。。。

そして・・・
熊五郎のこと・・・
書いていただいてありがとうございます。。。


いつも、
的確な、そして心に響くコメントいただいて・・・
本当にありがとうございました。。。

今回のこと・・・
全てを通して・・・

「愛すること」、「愛されること」

身をもって感じました。。。


人間と犬だから・・・

という次元ではなく・・・

心を持ってるもの同士の思いあい。。。


今は・・・
熊五郎を亡くした悲しみよりも・・・

熊五郎が私に思ってくれたもの・・・

それが・・・
愛しくて、愛しくて・・・
たまりません。。。


熊五郎が・・・
私に残してくれたもの・・・

やっと素直に受け取れるような気がします。。。

今は・・・
本当に・・・

「ありがとう」って。。。


私のところへ来てくれたこと・・・

「ありがとう!」って。。。


いろいろご心配おかけしました。。。


コメントからも・・・
いろいろ勉強させていただきました。。。

これからも・・・
よろしくお願いします。。。


温かいコメント・・・
本当にいつもありがとうございます!!
matsudaanjuさん
こんばんは、
そうですよね、
愛しくて、切なくて、
周りの人というのは状況や経緯など分からないものですから、
ブログで書かれている事が全てのような気がしますが、
語りつくせない想い出、しぐさ、そのまなざし。
全部の事を分かってあげられるのは、
難しいです。
でも、どうかやすらぎを。
そんな祈りが
何らかの力となってあげられるのならば、
きっと祈ってる人の心にも
プラスのエネルギーになるものだと思ってます。
今まで守ってきた小さな体の大きな魂が、
今度はあなたを守ってくれると思いますよ。